FC2ブログ

良き思想の下に良き技術有り blog 111th

未分類
07 /10 2018
西日本を中心とした豪雨被害、
甚大な被害が出ています。

少額ですが、本日、
ネット募金をさせて
いただきました。

遠くからでも出来ることは
あります。

一人でできることは
わずかかもしれません。

でも、わずかなところから
支援は始まっていくと思います。

募金してもよいという方は、
ご協力をお願いします。


真の技術は哲学の結晶

これは、
本田宗一郎さんの
言葉です。

100%同意の考えですね。

哲学、そして、思想が
まずあってその先に
技術が結晶となって
生み出されていく。

技術有りきではないんですよね。

まず、哲学、思想があるって
ことが大事なんです。


良き思想から始める

良き技術を生み出したいなら、
まずは良き思想からはじめるべき。

そして、良き技術が
出来てくれば、そこから、
良き思想も生まれていく。

では、良き思想とは
何なのでしょう?

個人的に思うのは、
良き思想とは、その人が
持つ人生や仕事の目的に
基づくものかなと。

例えば、
人間の幸福を技術によって
実現するとか。

上記は、
本田宗一郎さんの考えですが、
良き思想とは、
何を達成したいか、そして、
それが人々の役に立つのか、否か、
というところがポイントかなと
思います。


人間に役立つ技術が残る

結局、みんなの役に立つか、どうか、
ということなんだと思います。

そして、その技術、思想、
哲学にウソがあってはダメ。

ウソ=偽装、改ざんなので
社会から信頼がなくなりますし、
そんな思想が混入された技術は
本物ではないので、
淘汰され、長く残って
いかないと思います。

最近、世間を騒がせている
大手メーカーのデータ改ざんや
隠蔽。。。

私も技術者なので
悲しくなりますが、
これもどういう思想、哲学が
その会社にあるのかということに
なるのでしょう。

そうならないためにも
人に役立つという
シンプルで良き思想からと
思う次第です。


追伸::

今日は、
本田宗一郎さんの
言葉から色々と
個人的に書いてみました。

やはり偉人の
言葉にはチカラがありますね。

これからも
チカラを貰える言葉を
集めていきたいと
思います。


今日はここまで!
では、また!!
スポンサーサイト

人生の目的は… blog 110th

未分類
07 /05 2018
稀勢の里横綱が
また休場ですね。。。

まだ完全な本調子では
ないみたいです。

勝ち負けで評価される
世界ですから、ベストな
状態で悔いなき相撲を取って
いただきたいものです。


人生の目的を持っている人は
案外少ない


自分の人生の
目的をはっきりと
持っている人って
案外少ないと思います。

私の周りのリーマンしている
人ではいない気が。。。

別に目的を持たなくていいんです、
自分も周りもそれで困らないし、
普通に会社でリーマンしてたら、
生きていけますから。

でも、
持つかどうかで
5年後、10年後の
姿は絶対違うはずです。

大きな船の舵取りの
イメージでしょうかね。

リーマンでも
会社の事業を通じて
世の中に新しい価値を!
っていう大きな目的を持っていたら、
達成できるかは別として、
目的を持ち、行動したら
それだけでも同期に差を
つけることはできるでしょう。


目的なしに目標なし!!

当たり前なんです、これ。

目的がないのに目標は
立てれないはずです。

目的ができたら、
それを達成するための
指標が目標になるわけで。

でも、実際は、、、
目標と目的の優先順位が
逆転しまうケースってよくあります。

たとえば、、、

英語力を上げることが目的で、
その手段が語学学習のはずが、、、

いつの間にか、
TOEICで高得点を取ること自体が
目的になってしまうという。。。

よく目標だけ追いかけて
疲れてる人って多いです。

逆転には、ご注意を。


人生の目的は人間臭くていい

人生の目的って
当たり前ですが、人が
たてるものなんで
人間くさいものに
なると思っています。

例えば、
たくさんの人を喜ばせたいとか、
自分と関わる人を少しでも
幸福にしたいとか。

自分の正直な気持ちが
出るはずです。

そして、正直な
気持ちでないとダメです。

自分にウソをつくことに
なりますからね。

だから、聞こえの良い
目的ではなく、
正直な自分の声を
目的には反映させることが
目的を考えるときに
大事にしてほしいポイントです。


追伸::

人生は、
一人で過ごすときの
過ごし方で決まると
最近、本で知りました。

これって本当です(笑)

スマホいじって
Youtubeで動画見て、
Twitterでつぶやいて、、、
そんなこと一人でしてたら、、、
10年経ってもそのままですね(笑)

今日はここまで!
では、また!!

好き嫌いを判断に追加せよ blog 109th

未分類
07 /03 2018
日本、ベルギーに
負けてしまいました。。。

残念です、、、まだ彼らの
サッカーを見ていたかったので。

サッカー日本代表の
次の大きな舞台だと、
東京オリンピックですね。

あと2年か。。。


ロジックが必要なのはわかります

会社とかの組織って
何か判断を下すとき、
正当性とか、合理性っていう
ロジックを求めます。

これは当たり前で、
でないと、勘に頼るだけに
なってしまいますからね。

しかしです、
正当性を求める判断って
競合他社も同じように
判断しているんで、
そこに固執してしまうと
判断、つまり、意志決定の
部分で優位性や独自性は
生まれてこないかと。

特に経営の意思決定になってくると
ダイレクトに会社の舵取りになるので
意志決定の考え方次第で
結果も大きく変わってくるかと。

ということは、、、

ロジック以外の部分を
加えないと、、、
独自性が出てこないってこと。

独自性が出ないってことは、
競合に対しての優位性も
組織として出てこないってこと。

そんな風に思います。


好き嫌いを判断に加えているか

ロジック以外の部分で、、、
付け加えるべきもの、、、

それは、、、好きか、嫌いか(笑)

本気で書いていますよ、これは(笑)

要は、
AとBを選ぶってなった時、
どっちが自分は好きなのか、
ワクワクするのかってことです。

嫌いなことをやることが、
己にとってどれだけ整合性が
取れていて正当性の高い
判断だとしても、、、

やはり、嫌いなことは
長く続かないんですよね。

だから、自分の素直な声に
素直になるってことが大事に
なってきます。


人は感情の生き物なんですよ

シンプルに
人は感情の生き物です。

ロジックは大切ですけど、
自分の気持ちと整合性が
取れないなら、、、

最悪、ロジックは
置いておくことも考えた方が
いいかと。

これも状況によるので、
全てにおいてとは言えません。

ただ、、、
もっと好き嫌いで人と議論すべきだし、
判断に加えるものになっていくべきだと
思います。


追伸::

強いサッカーチームの
監督は、会社組織の
マネージャーや役員たちが
学ぶべきものをたくさん
持ち合わせているのではと
日本代表 西野監督の采配を
見ていて感じました。

講演あったら聴きに
行きたいですね。

今日はここまで!
では、また!!

今日から頑張るという意識 blog 108th

未分類
07 /02 2018
明日の明け方に
日本対ベルギー戦が行われます。

仮眠して観戦予定。
ちゃんと起きないと。。。


明日から頑張るは止めましょう

当たり前のお話ですが、、、
「明日からやる」とか、
「年明けからやる」とか、、、

そんな考えだと、
結局何もやらないものです。

「いつやろうかな?」
なんて考えているなら、
その瞬間から始めた方が
絶対いいです。

やる気の鮮度が
落ちるのは生鮮食品より早いと
思った方がいいですね。

人間の意志なんて
そのくらいのものです。


あっという間に5年は過ぎていく

やりたいことがあれば、
さっさとやる!そうしないと、
すぐに時間は過ぎていきます。

気が付けば5年過ぎていたなんて
よくある話です。

やりたいこと、やってみたい仕事が
あるなら、さっさと今の会社を
辞めた方がいいと思います。

結局、何もしてなくて、
後悔するのは自分ですから。


今まで生きてきたことは
フィクションではありません


今すぐやらない、大切なことなのに
後回しにしてしまう、、、
これって自分の人生の
時間についてあまり実感が
ないからなのかなと思います。

どこか、、、、
自分の人生に本気に
なれていないのかなと。

自分の人生=フィクションって
思わないとやってられない、、、
そんな風に思わないと、
きつい毎日なのかもしれませんが、
どこかで一旦考えを改めないと、
死ぬ前に後悔しか残らないことに
なってしまうのかなと。

考えを変えたりするのって
各人の自由です。

そのままでもいいと思いますし、
むしろ、そのままの方が、
幸せな人もいるかもしれません。

ただ、言えることは、、、
時間は有限であり、
体力も有限であるってこと。


追伸::

今日はある方と
10億円あったら、
どうしますか??って
妄想話をしていました(笑)

大体、皆さん、
すぐに会社辞めるって言いますね(笑)

労働ってやはり苦痛なんですね(笑)
特に会社勤めって(笑)

お金があったらどうするか問題、
いろんな人に色々と
聞いてみたくなりました。

今日はここまで!
では、また!!

行動は「熱意」を生み出す blog 107th

未分類
07 /01 2018
熱意のある人と話すと
自分の中に熱意が生まれ、
そうでない人だと逆効果。。。

今日はそんなことについて。


熱意が先?行動が先?

熱意があるから行動するのか、
それとも、行動するから、
熱意が出るのか。。。

ニワトリとタマゴみたいな話ですけど、
たぶんどっちも有りかと。

例えば、
勉強するから、勉強する気になるのか、
勉強する気があるから、勉強するのか、
ってこと。

正直、どっちも有りだし、
結果として、行動出来ていればOKかと。


熱意があるから、行動するのは当たり前

大事なのは、
熱意がないときどうするか。

もう、これは、
動くしかないと思います。

勉強しなきゃいけない、、、
でも、やる気が全くない(笑)

って状況、よくありますよね。

こんな時、私はとりあえず、
ペンを握って、ノートを開いて、
手を動かすようにしています。

そうすると、
不思議にやる気になってくる。

自分の熱意が出てくるのを
待っていたら、
いつになるかわかりません。

だから、行動して、
とにかく熱意の
スイッチをいれていきます。


熱意が生まれる仕組みを考える

行動して自分の熱意のスイッチを
入れていく、、、

そういうことも大事なんですけど、
熱意を定期的に生み出せる仕組みを
考えた方が、効率的だと思います。

手っ取り早いのは身の回りで
やる気、熱意、、、情熱が
たぎってたぎって
仕方ない人と定期的に
接触することです。

お茶とか、食事、お酒なんかでも
いいかもしれません。

毎月とか隔月とか、
予定を合わせて熱を感じ、
自分の胸のエンジンの火を
絶やさないようにする。

とにかくNGなのは、
熱意のない人、やる気のない人と
接触すること。

そういう人は、
人のやる気とか熱意を
吸い上げていくんですよね。。。

本人は意図していなくとも。

悲しいですが、
これが現実(-_-;)

気をつけてください。



追伸::

毎日決まった時間をとって
本を読んでいます。

積読だったかわいそうな本を
優先的に。

読書は、完走(読了)することが、
毎回の目標です。

これがなかなか手ごわい(笑)

今日はここまで!
では、また!!

ガンホー

はじめまして!ガンホーです。
ガンホーのFC2ブログへようこそ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。