FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ビリに慣れると、どこに行ってもビリ」 blog 76th

未分類
08 /13 2015
おはようございます、ガンホーです。



■今の職場、今の学校など、

自分に合っていないから、ビリでいいのだと言う人は、

ビリでいることに慣れて行くものです。



■慣れて行きますと、

どの業界、どの場所に行ってもビリです。

今の仕事を出来ない人が、違う業界、場所に

行ったからといって、通用するはずがありません。



■今いるところで、今の仕事を頑張る、

これが出来て初めて、生きている実感が生まれ、

ビリからの脱却が始まるように思います。



■また、ビリではないけれども、

今の職場で、中の上、中の中、中の下あたりにいる人は、

転職し、違う業界、場所にいっても、同じ順位か、

それよりも下の位置になります。



■一方で、

今の職場で誰もが認める技術や人間力を持っている人であるならば、

よほど適合しないところに行かない限り、どこに行っても通用するでしょう。



■中学生の頃、

高校受験の勉強がうまくいかず、悩んでいたとき、

担任の先生から、「とにかく、一つの教科を集中して勉強しなさい。」と言われました。

言われたとおりに一つの教科を集中して勉強したところ、

当然、勉強した教科は点数が上がりました。

その後は、他の教科についても同じように集中して、

勉強することが出来るようになり、全体として点数が上がっていきました。



■今の仕事を手を抜かずに頑張る、

それが出来なければ、どこに行っても駄目だと思います。



■自分自身も、

「これでいいかな。」とか、「これなら評価は下がらないだろう。」などと、

思ってしまうことが、度々、ありますので、そんな思いが出てきたら、

モグラたたきの如く、叩いて叩いて、常に、今日のベストを尽くして行きたいと思います。



■まとめ


①ビリに慣れたら、どこに行ってもビリ。
 
②今の仕事、勉強に手を抜く人は、どこに行っても駄目。

③今の仕事を頑張ることで、ビリからの脱却が始まる。



本日はここまで。
明日に続けます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは

まこな。です。
ご無沙汰しておりました。

確かに、ビリでいることに慣れてしまっては
「向上心」が失われてしまいそうですね。

今の自分に足りないものや
置かれている立場を自覚できて初めて
その先の成長があるのだと思います。

…と、偉そうなことを言っていますが
私もまだまだ未熟な存在です。
「鶏口牛後(けいこうぎゅうご)」では無いですが、
何か一つでも秀でた部分を作ることを目指して
日々を頑張っていきたいと思います。

これからの記事も楽しみにしております。

Re: こんばんは

まこな。さん

こんばんは!
コメント、ありがとうございます!

気を抜いていますと、知らず知らずにどん底まで
行ってしまうことも・・・そして、二度と
這い上がれないようになってしまうことも・・・

ビリに慣れていきますと、おっしゃる通り、
向上心は失っていきますね。

私も偉そうなことを徒然に書いておりますが、
まだまだ、未熟者であります。
未熟から熟達への変容を目指し、日々の鍛練、
特に「書く」ことへ注力をしています。

「鶏口牛後」というお言葉、まさにそのとおりです。
何か一つでも秀でたものを目指し、共に頑張りましょう!

まこな。さんの今後の記事についても
楽しみにしております。

今後ともよろしくお願いします!

ガンホー

はじめまして!ガンホーです。
ガンホーのFC2ブログへようこそ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。